1)ジュニアの部  
高校生以下の方(高校生・中学生・小学生)   
3)プロの部  
染織デザイナー 図案家 CGデザイナー等プロの方    
・文部科学大臣賞
・京都府知事賞 
・京都市長賞 
・京都市産業技術研究所長賞
・日本絹業協会会長賞
・京都市芸術文化協会理事長賞
・全国染織連合会会長賞
・佳作
・入選          
・京都府知事賞 
・京都市長賞 
・京都市産業技術研究所長賞
・日本絹業協会会長賞
・京都市芸術文化協会理事長賞
・全国染織連合会会長賞
・佳作
・入選
(2)一般の部  一般 の方 ・学生(大学生・短大生・専門学校生等)
経済産業大臣賞
一般 /手描き部門(絵画・手描きのイラスト等
・京都府知事賞 
・京都市長賞 
・京都市産業技術研究所長賞
・日本絹業協会会長賞
・京都市芸術文化協会理事長賞
・全国染織連合会会長賞
・佳作
・入選
一般 /デジタルデザイン部門(コンピュータグラフィック)
・京都府知事賞 
・京都市長賞 
・京都市産業技術研究所長賞
・日本絹業協会会長賞
・京都市芸術文化協会理事長賞
・全国染織連合会会長賞
・佳作
・入選

会場風景


第11回 全国きものデザインコンクール

    応募者ご自身が着たい着物のデザイン

デザイン・絵画等の形式は問わず、またデザイン技術のコンク−ルではなく、その中に表現されている着物に対する感性に、重点をおいた内容で実施されました。応募者は、学生・一般消費者・プロです。
☆京都展
開催期間  平成19年10月24日(水)〜25日(木)午前10時〜5時 
開催場所  京都市勧業館(みやこめっせ)第1展示場
☆表彰式
開催期間  平成19年10月24日(水)午後3時30分より 
開催場所  京都市勧業館(みやこめっせ)第1展示場

☆主催
きものデザインコンク−ル開催委員会(全国染織連合会)
☆後援
経済産業省・文化庁・京都府・京都市・京都府教育委員会・京都市教育委員会・社団法人日本絹業協会・財団法人京都市芸術文化協会・京都商工会議所NHK京都放送局・京都新聞社・協同組合加賀染振興協会
応募点数 2403点
 ☆ 作者から一言 ☆
高三の娘が学校授業の一環から応募したところ京都市長賞をいただける事になり
親子共々表彰式に出席してきました。今回の表彰式はファッションショー形式で行われ
上位受賞者には、自信のデザインを染匠にて創作着物にされ試着しできました。こんな
素晴らしい経験が出来家族で喜んでいます。
リハーサル・着付けなどで、受付が9時になり自宅から会場までスムーズに行けて3時間
かかってしまうので、朝4時半に美容院、5時40分に出発、8時50分着、9時受付、リハーサル、
リハーサル、着付け、リハーサル、本番、4時半終了と、とてもハードな一日を過ごしました。
写真をまとめてみました、是非ご覧下さい。

愛知県立一色高等学校の入選作品です。

その他の創作着物です。

リハーサル風景です。

表彰式 風景です。

フィーナーレ

トップページ

制作者トップへ

制作者トップへ

制作者トップへ